ビットコインゴールドのマイニングを準備してみよう!?

10月25日前後にハードフォークされてビットコインゴールドが誕生するということで、色々情報が出てますが、

今回のハードフォークで誕生する通貨はビットコインゴールド(BTG)ということで、アルゴリズムはzcashと同じ『Equihash』だそうです。

『Equihash』は、ASIC耐性が強くGPU向けのアルゴリズムなので、GTX系のリグはBTGの価値次第では活躍の場が一気に広がる可能性もあります。



BITCOINGOLD(公式)
前回同様、分裂後付与するとしている取引所もあれば、安全性が確認できないので付与しないと発表している取引所もあります。

ニセのサイトなどもできており、情報が入り乱れているようです。

それぞれのコインの特徴

こちらを見ても分かるようにBTGはGPUマイニングが可能な通貨なのです。

予定では日本時間で明日の夜9時頃の予定になってます。

実際にマイニングするにあたって、マイニングプールと扱う取引所が無ければマイニングしてもあまり意味がないのですが、

今現在公式のサイトを確認すると、以下の情報が載ってます。

『bitcoinGold取扱い予定取引所』

BitFlyer
HitBTC
YoBit
Coinnest
Bitstar
BitBay
Paribu
Abucoins
Beatcoin
Bitcoin India


『bitcoinGold取扱い予定マイニングプール』

minergate
pool.gold
serverpower
Nibiru
Minertopia
BTGMINE
Mining Speed


現状、使ったことのあるということで、とりあえずのマイニングはマイナーゲートを使うのが良いでしょうか。
国内の取引所は載っているのはビットフライヤーだけですが、いくつか扱う可能性があるので、とりあえず様子見で。

10月 23, 2017

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です