マイニングレポート:ASUS『GEFORCE GTX1070 DUAL OC 8GB』

今回は、ASUSGTX1070 OCについて簡単にまとめてみました。

デフォルトでのハッシュレートです。

通貨 マイニングソフト ハッシュレート
ETH(イーサリアム) claymore dualmining 26MH/s
MUSIC(ミュージッコイン) claymore dualmining 26MH/s
UBQ(ユービック) claymore dualmining 26MH/s
ZEC(ジーキャッシュ) EWBF Miner 400~420sol/s
KMD(コモド) EWBF Miner 400~420sol/s
XMR(モネロ) ccminer 620~670kH/s
DASH(ダッシュ) ccminer 7.1MH/s
GMC(ゲームクレジット) ccminer 390~410kH/s
MONA(モナコイン) ccminer 30MH/s

ETH系(claymore dualmining)

・afterburnerでメモリを+550にすると29~30ハッシュ出ます。
・ETHシングルでマイニングすると50~70ワットほど下がります。
・2枚で稼働した時に、およそ300ワットほどになりました。

ZEC系(EWBF Miner)

・afterburnerでパワーリミット変更した際に70~75%に落としてもレートは変わらず。
・メモリクロックを増やしてもレートは増えませんでした。
・2枚で稼働した時に、およそ300ワットほどになりました。※afterburnerで下げれます。

その他(ccminer)

・afterburnerで見る限りそもそも安定はしていない。
・とくにいじってません。すいません。
・2枚でモネロ(XMR)をマイニングした際のワット数はは160~190ワットなので電気代は少ないです。
・GMC(ゲームクレジット)は、GTX1060とほとんど変わらないハッシュになりました。

玄人志向と比べると全体的に若干ハッシュレートが高いです。※ほとんど同じですが。

9月 10, 2017

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です