OmiseGOのAirDrop(エアードロップ)その②

先日OmisegoのAirdropについて書きましたが、23日に新しい情報が出たみたいです。

Airdrop自体は9月4日から1週間かけて行われるようで、全部で5%のOMGがAirdropされるようです。

条件は0.1ETH以上を保有していることが条件との事です。

アカウント数は450,000アカウントが対象のようです。

詳しい全体の配分はこちらのドキュメントを参照してくださいとの事です。

OmiseGO
分散型取引所と支払のプラットフォーム

blockの情報を確認すると2017年の7月にすでに決まっていたようで、時すでに遅しということですね。

仮想通貨はどこでどうやって増えていっているのか、マイニング以外でも色々な可能性がありますね。

よさそうな仕組みのものはなるべく参加していくともっと仮想通貨の魅力が見えてきますね。

Omisego公式

OmisegoAirdropアップデート2

8月 24, 2017

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です