OmiseGOのAirDrop(エアードロップ)

8月7日にアップデートされた情報ですが、

今回Omisegoがイーサリアム保有者に5%のエアドロップを行います。
アップデートについてOmiseGO: Airdropアップデート(日本語)

エアドロップとは?

『特定の仮想通貨を指定された期日に保有しているだけで、その保有分の数%の仮想通貨がもらえるイベントがAirdrop(エアドロップ)です。』

Omisegoについてはこちらを参照してみてください。

クリプトコインポータル~Omisego~
Omisego(公式)

アップデートのなかで、


私たちのOMGトークンに関しては、初期のトークンセールドキュメントにも記載の通り5%がAutomatic AirDropと設定されています。このOMGトークン AirDrop(全トークンの5%)は近々(近日公表)分配される予定です。分配先としては直近のブロックで、最低ETH保有を0.1ETHとするアドレスに分配される予定です。

とあります。これはマイニングしてる人からして、良い情報なのでは?と思い注目してみようと思いました。

主なマイナーの人はETHをマイニングしているかと思います。0.1ETHでよければ、6枚リグがあれば4日で溜まるのですぐにもらえるのでは??

最近伸びている通貨の一つなのでこの辺は注意してみていこうと思います。アップデートでは最後に以下の様に書いてあります。

私たちは数万から数十万のアカウントホルダーにこのPoS (Proof of Stake)に参加する機会を持ってもらうことがネットワークをより強固にすると信じています。またこうしたアプローチにより、より多くの方達にOmiseGOへの興味を持っていただきさらにメカニズムをユニークで新たなものにできると確信しています。 こうした取り組みが結果的にEthereumの構造へのスケーリングと相互運用性という価値を付与することもできればと願っています。

マイニングを中心に通貨を見てきたのですが、今回の記事を見てPoS (Proof of Stake)やNEMのハーベスト等色々な仮想通貨の仕組みについても勉強してみようと思います!

取引所はビットレックスなどに上場しているようです。

8月 19, 2017

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です